海外挙式が気になるならアールイズ・ウエディングに相談してみよう

Pocket

海外挙式が気になるならアールイズ・ウエディングに相談してみよう!

プロポーズ後または結婚する雰囲気になったら式場探しがはじまります。
女の子の夢の一つに海外ウエディングがあるのではないでしょうか。
青い海を背に白いウエディングドレスなんか素敵ですね。
でも海外で挙式する場合は国内の式場とは違って直接行くのは難しいですよね。
そうなると海外挙式を考えてくれるウエディングプランナー選びが大切になってきます。
有名どころでも海外挙式を扱ってはいますが、海外専門のウエディングプランナーとは考え方が全然違います。
そこでリゾートウエディングの相談でおすすめのアールイズ・ウエディングを紹介したいと思います。
迷ったら直営サロンで相談するのが一番です!

海外ウェディングのいいところ!

引き出物、招待客、席次表などの準備が不要!

誰を招くのか、どこに座ってもらうのか、引き出物やスピーチ依頼はどうするのか? など披露宴の準備は多くてストレスになりかねません。
また、遠距離の場合やふたりの予定がなかなか合わない場合、限られた時間の中で調整しなければなりませんよね。
海外ウェディングは基本的には少人数で行われ、ふたりだけで挙げるケースもあれば親族のみを招いて行う場合もあります。実は、あえて少人数やふたりだけで挙式を挙げたいという理由から、海外ウェディングを選んでいるカップルも多いのです。その理由には、経済面やお腹に赤ちゃんがいる、本当に親しい人だけを呼びたい、実はどちらかが再婚なのであまり人を呼びたくない、友人や知人が少ない、親族を呼びたいけれど遠方で気がひける、大人数での人前に立つのが苦手という様々な事情があるようです。

ハネムーンついでに行ける!

披露宴の準備や手配、日取りなどに時間を取られるとハネムーンはまた時間のある時に、なんて延期になることも多いものです。海外ウェディングは挙式と併せてそのまま新婚旅行ができるので、多忙なふたりにはおすすめです。意外かもしれませんが計画を立てるのが面倒だというカップルにもぴったりです。

打ち合わせの回数が少ない。

海外ウェディングの出発までの流れは大まかに以下の通りです。
[店舗来店]→[旅行先・挙式会場の決定]→[挙式やパーティー内容・ドレスと小物の決定]→[最終確認・入金手配]→[出発準備・荷物確認]→[出発・現地到着(挙式当日)] 国内挙式に比べると決めることが少ないので、打ち合わせが少ない点も魅力です。結婚が決まったら半年~1年前から計画するのが理想ですが、3ヶ月などの短期スケジュールで決める方もいます。 挙式予定を決めたら、ゲストの宿泊、ホテルの予約や空港の移動手段など新郎新婦が手配することもありますので、コンシェルジュや経験豊富なプランナーと相談して余裕を持って決めていきましょう。

何より思い出に残る!

海外ウェディングに憧れを持っている、ふたりの共通の趣味や思い出深い場所がある、好きな有名人が挙式した場所で私も挙げたい、世界遺産の街を舞台に、思い出に残る挙式に憧れがある、両親を海外旅行に連れていき親孝行したい、など「憧れ」は「行動」することで現実になります。日本では味わうことのできない景色や環境、開放感あふれるチャペル、海や緑に囲まれた自然豊かなリゾートは、心が安らぎます。ぜひ、ふたりの挙式をイメージしてみてください。

なぜアールイズ・ウエディングなのか?

キャンペーンで安くなる!

大手にはない様々なキャンペーンを打ち出して顧客確保に取り組んでいます。詳しくはホームページを見て下さい。

全国展開していて直営サロンへ行ける。

なんと南は福岡から北は北海道まで直営サロンがあるので、電車で直営サロンまで行くことができます。

とりあえず直営サロンで無料相談してみよう

アールイズ・ウエディングなら気軽に無料で相談することができます。ホームページの来店予約から予約フォームへ移動します。

そこに必要事項を記入して直営サロンで相談をしてみましょう!

やっぱり迷ったら直営サロンで相談するのが一番です。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です